【予約受付終了】街や旅に。移動する人のためのバックパック。
【Tabibito Bag】ALL YOURS × Rawlow Mountain Works ※商品の発送は年明け、1月を予定しております

2,721,600
終了しました
購入 167
お気に入り 66
発想
企画
製造
発送
  • 2018. 7. 29

  • 2018. 7. 31

  • 2018. 10. 9

  • -

  • はじまりはいつも悪ノリから。

  • ベースになっているのは、昨年またたく間に完売御礼したあのモデル

  • 受注期間終了!たくさんのご予約ありがとうございます。

  • COMING SOON

  • タイムライン
  • 商品の概要
  • レビュー

タイムライン

2018. 7. 29
発想

TEXT by 木村昌史

2018年6月1日。僕は三重県いなべ市にいた。

イベント出店しに来たんだけど、隣り合わせたのはいつものこの人

RAWLOW MOUNTAIN WORKS の 谷口亮太郎さん。

多いときは月に一度くらい一緒にイベント出店や飲みに行く仲で、すごくお世話になっている。

3日間ずっと隣同士だったってこともあって結構話しました。

久しぶりの再会だったので、近況から、趣味の話、自転車の話、お互いの健康の話まで…

そして、長い時間を過ごすほど悪ノリしていくのが僕らのいいところ。

新しいバックパックでも作ろうかなんて話をしました。

「前回のカタチを活かして、もっと街づかいからちょっとした旅に使える感じにしたい」

というのが今回の僕の要望。

前回のバックとは、ALL YOURS × RAWLOW MOUNTAIN WORKS × Paperskyのトリプルコラボで作られたもの。https://coop.allyours.jp/project/18

この商品の特徴は

1、軽量かつシンプル

2、たたむとコンパクトになる

3、キャパシティは20L位まででポケット多めのバックパック


という具合のバックパックだったのだけど、生産予定数が予約で即完売してしまったのです。

(僕は買えなかった…!)


このバックを元に、街から旅へ持っていくのに便利なものにしていきたくて出した要望はこれ。


1、軽量かつシンプルな構造はそのままに。

2、少しハリがあって型崩れしない(たたんで小さくならなくてもいい)

3、表にロゴやブランド名が出ないように。

4、ワントーンでオールブラックなやつ


という、元のカタチを活かして、よりシンプルに。主張しすぎないで生活の役に立つようなバックパックを目指しました。


簡単に使えて、丈夫なバックパック。

インターネット時代の旅人向けの超シンプルなバックパックを作ろう。

そんな感じで始まりました。


READ MORE
2018. 7. 31
企画

今回、新たにコラボするにあたって参考にしたのはやはりアレだった。




そう、昨年販売を開始し、200個の限定数量もあっという間に完売した「HIKE & BIKE PACK」!

今ではRawlow Mountain Worksさんのレギュラーモデル「Dinky」として販売しているのを知ってる方も多いハズ。




18L前後の容量のバックパックはちょっとしたワンデイ里山ハイクなどに適した大きさと軽量さを兼ね備えています。そして僕たちはこの18Lという容量が「街にも一番適した容量なんじゃないか?」と考えました。

と、言うのも普段持っていく物を考えると全然収まっちゃう!パソコン、着替え、バッテリー等々の備品、ノート、筆箱、本、、、。

アウトドアユースのバックパックって確かに軽くて、でも意外と容量入ってって結構便利なのは間違いないけど、あくまでもアウトドアユースだから普段の格好に合わないっていうか、もっとざっくり言っちゃうと「背負いたいバックパックがないよ!」って事で生まれたのが「HIKE & BIKE PACK」だったのです




READ MORE
2018. 7. 31
製造



満を持して登場したコラボバッグ第2弾!その名も【TABIBITO BAG】

僕らの要望

1、軽量かつシンプルな構造はそのままに。

2、少しハリがあって型崩れしない(たたんで小さくならなくてもいい)

3、表にロゴやブランド名が出ないように。

4、ワントーンでオールブラックなやつ


単純明快、かつデイリーユースに大事な要素を。

そんなコラボバッグですが、簡単にどんなバッグかをRawlow Mountain Worksのりょうたろうさんに説明してもらいました!


---------------


今回のバックパックは、前回のHIKE & BIKE PACKとは違う生地を使用しています!




1000D(デニール)のセルスパンナイロンを85%、ポリエステル15%の生地をしようしており、1000Dと厚さとタフさを確保しながらも比較的軽量な仕上がりになりました。撥水もするので、多少の雨なら問題なく使用できます。が、ホントに大雨の時はどうしよもないのでドライバッグを使用するなど対策が必要です。特に電子機器は気をつけてください。

「1000Dのナイロンって言われても、、、」って方も多いと思います。そんなアナタはALL YOURSのお店でも販売をしているウチの人気アイテム「TABITIBI TOTE」の生地と同じと思ってください!裂けなどにも強いので日常的にガンガン使えるのが特徴です。

容量は18Lと大きくもなく小さくもなく、普段みなさんが持ち歩いているであろう物は問題なく収めることができるサイズだと思います。内側の背面にはMacBookの13inchがすっぽり入るくらいの大きさのポケットがあるのでノマドワーカーなアナタにもオススメ。バッグ自体の重量は300g程度となっております。


今回は生地がパリッとしているのでパッカブルにはなりませんが、バッグとして形がキープされるので物は入れやすいようになっています。バッグ上面にはサラッと羽織れる上着を挟んだりできるコードを配備、自転車通勤の際にいちいちジャケットを中にしまう必要がないので使ってみると結構便利ですよ。



色は黒なんですが、茶モクが入っており、茶色っぽい黒と真っ黒とはまた違う表情を持っているのも特徴です。(画像じゃわかりにくいんで、ぜひ現物見てみてくださいね)


-------------


販売は7月31日より!お楽しみに!


サンプルは池尻大橋ALL YOURS STOREにて展示中です〜!遊びに来てね!!


READ MORE
2018. 8. 24
製造

①ジャケット、挟めます



移動をしているとどうしても「暑いなぁ」とか「寒いなぁ」とか感じますよね

外に出たり、建物に入ったり、ベルが鳴り響いているホームを電車にめがけて走ったり

そんな時にいちいち羽織ものを出し入れするのが面倒だよってそこのアナタ

TABIBITO BAGは上部のコードを使用することで、羽織ものをしっかりとホールドすることが可能なのです!これは結構便利ですぞ





サッと通して、キュッと締めるだけ!チャリ通の人はありがたい、運動後にもありがたい、ありがたいありがたい


②PC、入ります



MacBook PRO 13inchがほんとにピッタシ(カバーとかつけてると入らないので無理に入れないように)入ります。恐らくAIRの13inchも大丈夫です。本来だったら背中の痛みを抑えるパッドを入れたりするポケットなのですが、PC入れとしても使えます。

背負う時はあまりユルッと背負わず、キュッと背中にフィットさせて背負うのがポイント!



PCはマストで持ち歩いています。そんなアナタへオススメ。だけど、、あれ、、?リリアンの様子が、、、



リリアン「食い込んで肩が痛いです、、、、。」


③オプションパーツ、あります


バックパックを購入する方は同時にご購入をオススメするのがMountain Kit!(http://rawlow.jp/?pid=130686411



これを装備すると、薄めなパッドが方への負担を軽減してくれるのでPCユーザーにはマストなアイテム!タイミング見計らってALL YOURSでも購入できるようにしておくのでお楽しみに



予約は9月末まで受付中!

製品サンプルは池尻大橋のALL YOURS STOREにてご覧いただけますよ〜!


READ MORE
2018. 10. 9
製造

期間が終了し、Tabibito Bagの予約受付を9月末を持ちまして終了とさせていただきました。

「物を見てみたかったんです!」

と初めてご来店いただける方も多く、たくさんの方とTabibito Bagを通じてコミュニケーションが取れたのが印象的でした。


気になる生産上がり予定ですが、2019年1月末を予定しております!

ここからはRawlow Mountain Worksのお2人にバトンタッチして生産をおまかせしたいと思います!


アップデートや、進捗状況が確認できたらまたお知らせしたいと思います。


あ、ちょっと宣伝になっちゃうんですが、、、


Rawlow Mountain Worksさんの新作【Nuts Pack】がお店に入荷しております!!

さらに〜



Tabitibi Toteも新色を加えてリストック!

こちらのアイテムは店頭にて販売中!よろしくお願いします!

READ MORE

商品の購入

商品を見る

CAMPFIRE